日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(148)
元気系(161)
いやし系(143)
恋愛系(20)
バカップル系(3)
子育て系(117)
ペット系(37)
グルメ系(28)
レシピ系(16)
ダイエット系(3)
自慢系(23)
グチ系(44)
オシゴト系(27)
観察系(11)
旅行系(2)
釣り系(4)
映画系(10)
音楽系(3)
スポーツ系(8)
ゲーム系(1)
アニマン系(3)
ちとエエ話系(10)
今日の一句系(3)
ポエマー系(1)
秘密系(61)
社会派系(11)
不幸系(50)
闘病系(128)
オトナ系(23)
ダラー離婚から...
人生まだ...
ヒミツ人生まだ...
ヒミツ久々だな...
通院の日
今更、携...
旦那なり...
リポート...
旦那も歩...
家族を守...
モラ夫と...
親子か夫...
やっぱり
なぜだろ...
意志疎通
診断では
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 今までの自分、さよなら☆.闘病系日記
おこ
おことりあえず系元気系いやし系恋愛系バカップル系子育て系ペット系
グルメ系レシピ系ダイエット系自慢系グチ系オシゴト系観察系
旅行系釣り系映画系音楽系スポーツ系ゲーム系アニマン系
ちとエエ話系今日の一句系ポエマー系秘密系社会派系不幸系闘病系
オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆17才 1999(平成11)年12月16日(射手座) O型 アメリカ在住 無職/充電中/定年退職者 年収 100円以上 毎日休み 家族と同居 既婚 長女 ◆離婚経験無し ◆子供2人 車有り 163cm 43kg /やせ型体型 / 黒髪 黒目 白肌 ◆好きな野球チーム: なし ギャンブルしない作家QRコード
作家QR
 コード 
色々あって夫婦や家族の在り方を考え直してます。
 
2017年11月
   1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  

→このジャンルの最初の日記
→全部で1099日記/闘病系日記が128日記

 次を見る>
訪問監視なのね
訪問看護師さんが来る日を狙う訳じゃないんだろうけど
なぜか旦那休日とバッティングする。
人に介入されるのが大嫌いな旦那は
看護師さんやヘルパーさんが来ると
超不機嫌になり家を出ていく。
世間体』命だからね…
それは私だって同じだなんだけれど(┳◇┳)



精神科にかかって、いつから突然
訪問看護師さんが来るようになったんだろう?
毎回、夫婦喧嘩の原因になるので
旦那が休みの訪問看護はドタキャンしてばかり。
先日は『旦那さんの勤務表とか分からないんですか?』と
看護師長さん直々に食い付かれた。
担当の看護師さんには何度もお話しているんだけれど
旦那の勤務表が分かれば私だってドタキャンなどしません。
逆に、こっちが知りたいくらいですよ(;`皿´)
聞き出してくれませんか?



『休みなんて、いつになるか分からない』
これが俺様の勤務表だ。
休みの事を聞けば『俺をどこまで束縛する気だ!』と逆ギレ(-"-;)
ってか、こっちにも立てたい
予定ってもんがあるんですが…?
会社に問い合わせてやろうか?
しかし…勤務表を作っているのは旦那なのだ(T_T)
休日をバラすことが不利だと思っている辺り
まだまだ怪しさ満点な旦那である。
だいたい月に二回の休みなんて
あり得ないだろ〜〜(-"-;)
どこで寝てきてンだ、この不倫男凸
…とか、もう騒がなくなりました。
いなくて、ありがとう。



『毎回、ドタキャンするのも悪いので
訪問看護師さん、来なくて構いません』
『いえ、それはやっぱり困ります。
ちょっとでも話を聞いて貰えば
楽になることだってあるし
病院と連携を取りやすくしておかないと…ね?』
ちょっとでも話を聞いて貰う??
で…聞いて貰うために、いちいち毎回
同じことの家庭事情を説明するわけなので
正直、負担です(ρ_;)
障害者を訪問するのが仕事だと言っても
訪ねる患者のオオヨソくらい解っていて欲しい…
フラッときて、その場に応じた適当な話を一時間
お喋りして帰るだけなら
何人の患者さん訪問したって楽だよね…
しかも勤務になるんだから金になる。
『いつでも何でも相談して下さいね』とか言って
相談もちかけても『私たちには、ある程度のことまでしか

立ち入れないですからねぇ』って直ぐに線引き。
ワケわかりません!!
立ち入れないのなら、お願いだから
訪問看護しに来ないで下さい(>人<)



結局なにしに来てるんだよ(;`皿´)
人の話を否定しに来るのが仕事かい??
しかも愚痴って帰るな?
『私は、あなたの味方ですから』って
付け足すような台詞は不要です。
それって旦那の肩ばかり持っつ人の台詞じゃないだろぉ〜(汗)。
自分で言ってる言葉の意味わかってるんだろうか…(T_T)
よっぽど友達と話していて否定されるほうがマシ(-"-;)
マニュアル通りの台詞を聞いて
あくびをかみ殺すの目の前で見て見ぬふりして…
訪問看護ってマジ、疲れます。
だいたい看護じゃないじゃん??
訪問監護視??



やっぱり、ここの住民は医者も看護師も
旦那くらい意味不明だ…(T_T)
 
闘病系日記■■2010.3.30■■
つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
不都合な真実
不都合な真実 (書籍/雑誌)
ウケタ
0
泣けた
1
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



記憶にない台詞
モラな俺様と話をしていると
言ってることが二転三転する(-"-;)
で結局、私のせいにされる。

代表的な台詞は『いつでも俺に言えよ?』
いかにも頼りにしてこいよって感じだ。
だからって…真に受けてはイケナイ(≧ヘ≦)
子供が夜中に泣き止まなくて困ったり
私が不眠症と解っていたから
『子供がグズって寝なかったり
お前が眠れなかったりしたら
いつでも俺を起こせよ?』と
ずっと、言われてきた。
もちろん、結婚当初は、真に受けて何度か起こしてみた。
当然のごとく起きないf^_^;
朝、私が『昨日チビがグズって眠れなかったんだよ〜寝不足』と言ったら
『なんだよ〜!俺を起こせよって言っただろ?』と怒り出した。
『うん、だから起こしてみたんだけど
パパ、グッスリ眠っていて起きなくて……
仕事で疲れてるのかなと思ったから』
『そうか、気が付かなくて悪かったな。次は起こしてくれよな?』
こうして子供たちはグズって泣いても
旦那に一度もあやされる事なく
立派に成長していったのだった……

今では俺様、それが普通だから
『ちょっと大変な事態に陥っちゃったんだけど』
なんて頼りにしようものなら
『お前は、人がこのクソ忙しいときに電話してくるのか!
もっと常識をわきまえろ』と怒り爆発(;∇;)
後日『あの時は大変だったなぁ』と言う話になると
『なんだよ、俺に連絡してくれれば良かったのに』などと言う(-"-;)

私が車で事故っても
タイヤがパンクしても
見て見ぬ振りが出来るのはモラハラ?俺様?
子供二人の手を引き両手に買い物の荷物
一杯にして歩いていても
俺様は堂々と手ぶらで王様のように歩いていく。
裏の裏を読める?我が家の俺様は
私が『まったくパパは箸も持てない
か弱い身体だから
困るじゃんね〜』と
方言使って嫌味を言っても無駄で……
『そう、俺は箸も持てない、か弱い身体だからさ』と
100kg近いメタボな身体で高笑う。
本人、ウケているとしか捉えていない。
そう…私も旦那がキレないスレスレの
ウケ狙いを混ぜ込んで嫌味を言っているので
まんざら旦那の反応も間違ってはいないのだ。。
夫婦困ったちゃん?
男が買い物の荷物を持つって
プライドに関わるのかな??

一番、解らないのは
意味不明な女性像が旦那の頭にいて
それを『私』だと思い込んでいる(-"-;)
『もう、信じらんな〜いとかヒドぉイって、お前すぐに言うからよぉ
面倒くせー』って…私???
言いませんが、何か(-"-;)
声が野太いんで…可愛い悲鳴もあげられません。
信じらんな〜い、ヒドぉイって
だいたい、その裏っ返った声の表現は
誰の真似じゃ〜
そんな女性的な事を旦那は望んでいるのだろうか?とか
旦那の妄想???
化粧してブランドに気を配り会話が上手
実は、その女性像こそが理想なの????
旦那に住んでる私は『真逆な女』…
もしかしたら結婚当初から私を勘違い
→妄想して結婚したのかもなf^_^;
化粧しないブランド品(銘柄さえ)に疎い私と
旦那は一体今まで、どんな会話をしてきたんだろうか???
『お前のロボット口調が嫌いだ』と言ってたから
現実も理解出来るみたいだけど
今でも旦那は理想の結婚妄想の世界に
住んでいるのかも(T_T)

それから今回は、旦那が
どれほど自分の発した言葉に意味も責任もなく
その場の思い付きで発言しているか…を
思い知った事件?があった。
『どうしてお前と結婚しちゃったんだろう…』
1ヶ月に二度も言われたら普通の奥さんでも、かなり凹むと思う。
不倫されたんで…私も色々、考えました。
育児で旦那に構ってあげなかった。
病気で家事が疎かになっていた。
夜も眠れなかったし、うなされたり。
そんな台詞を言われたので後日、思い切って
私達は夫婦を続けるのか
この先も、やっていく意志があるのか
確認したくて聞いてみたことがあった。
旦那の答えは私にもビックリだった。
『……俺……
そんなにヒドイこと、お前に言ったのか?
…………
…………
マジで??』
驚愕する旦那に対して、どう反応してよいやら…
それが演技なら旦那も役者だ(-"-;)
心底、驚いたって言う風な口調だった。

『全然、覚えてない…』


何と言うか……
売り言葉に買い言葉なヒドイ台詞なら
忘れちゃっても意味を持たなくても
まぁ、仕方がないかなとか思うんだけどf^_^;
ため息つきながら
『何でお前と結婚したんだろう?』って
二回も言ったのに記憶が無いって……
常日頃から考えているから
思わず吐いた台詞なんだよね?って思うんだけれど
この期に及んで旦那
『そんなにヒドイ台詞をお前に言ったのか?』と
私に確認している辺りが理解不能〜〜〜
それは言い訳??なんですか???
『その台詞はヒドイ』と言う認識はあるんだよね(
 
闘病系日記■■2010.3.24■■
つながり >1 >2 >3 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
ブルガリ プールオム オードトワレ EDT 100mL 香水
ブルガリ プールオム オードトワレ EDT 100mL 香水 ()
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



対等に渡り歩く
元々は、とあるblogサイトで
長いこと日記を書き続けていた。
考えたら随分、昔の話になるなぁ(^_^;)
子供たちの幼稚園をどこにするかとか
やっと入園式ですとか、お遊戯会だとか
旦那が作った誕生日ケーキです、とか
今日の富士山は綺麗に雪が架かりましたとか
ちょっとした我が家の歴史が
その平和なblogに詰まっている。
毎日のカウンターは自分が踏んだ数を数えて
20〜30くらいにしかならない。
そんな日常生活や病気の話し
育児や田舎の風景写真満載のブログだった。

最近はblogブームで芸能人の婚約や結婚や
妊娠の発表までblogが先だったりして
ネット環境も様変わりした…
都合が良かったり不都合だったりするけど
病気持ち体験不足の私みたいなタイプは
良い意味でサイトは『世間』を知らせてくれる
公園みたいな場所だと思う。
好きな公園に遊びに行って(ネットサーフィン)
ベンチに座って本を読む(新聞やコラム)
時には人と会話したり自分から話しかけたり
他の家庭の様子(blog)を眺めてみたり…
そんな感じ?

一番、ネットを利用した理由は
自分の病気を詳しく調べるためで
日々の弱音や感じたことを吐き出すことがメインだ。
ネットサーフィンするとは言え
現実の自分と同じくらい
余りネットでもアクティブな方じゃなかった。
危ないサイトやネガティブなサイトは
自分の身体に障るので近寄らなかったし
ましてや『不倫日記、サレ妻日記』なんて
存在すら知らなかった(゜∀゜;ノ)ノ

そして…ある日、気が付いたのだ。
私のブログを分類すると育児、闘病日記と言うより
サレ妻日記になってたんだよなぁ…と(ρ_;)
某マンモスblogに潜伏して?
不倫している人のブログは、まだ読めないにしても
不倫されて苦しんでる人達や
不倫して、懲りた話を綴る卒業日記や
離婚カウンセラー、復縁カウンセラー
不倫カウンセラー
そんなブログやコミュニティにお邪魔して
時々コメント残してきたりしてf^_^;
結構、大胆に
お散歩させて頂いてます。。。

で、更に気が付いたのは
我が家の不倫騒動は健康な家庭で起きるのと
匹敵するくらい『普通な不倫騒動』で
情けない事に、私が旦那にしていることは
『離婚したい』とか『浮気しても当然ですよ』とか
『恐妻』や『悪妻』に悩む、ご主人の
妻の特徴そのものだったりした…

家事、育児をしない。
夕飯を作らない、汚ない。
だらしない。
命令口調、素直じゃない。
暴言、物を投げる。などなど…(T_T)
(↑もちろん、ワザと家事、育児放棄してないし
物を旦那に投げたりしません(汗)。

こう言う奥さん達って…心の病を患っているのか否かは不明です。
だから…例えば旦那が『うちの嫁は、こうなんですよ〜!』と
回りに話したり相談したりすると
『お前、良く耐えてるな〜!
普通なら離婚だろ?』
『な?そう思うだろ?』
と言う展開になるのは自然な事で…
社内不倫した旦那が全然、悪者にならなかったのも
分からなくもない話なんだよな…と(T_T)
もちろん『奥さんは統合失調症だ』と言う部分は
かなり過小評価されてしまうか
『そんなにヒドイ精神病者とは離婚だろ?』と
統合失調症』の名前に汚名を着せられるだけ…

実際、どうなんだろう?
私が旦那の不倫騒動を友人たちに相談しても
『病気なんだから出来なくても仕方ないじゃん。
旦那さんも病気を解ってて
あんたと結婚したんだからさぁ』って事になる。

どこの離婚不倫カウンセリングのブログを訪ねても
不倫された後に鬱病になって離婚するケースはあっても
始めから病気を背負っていて
それが決定的な理由で不倫されて
修復しているような相談ケースに
ぶち当たらないのだ(;∇;)/~~
因みに相談した場合
『あなたのような場合は離婚を回避した方が良いですね』と言われて
八方塞がりな状態になるのです。

不倫された後に、修復したい妻が
こうすると良い、と推奨される事と言えば
『家を綺麗にしておく』
『美味しい料理を用意する』
『自分磨きをする』
『毎日、笑顔で挨拶して出迎える』など…
それはもちろん、当然の話で(^_^;)
解決するも何も『病気が治らない限り』出来ないことばかりなのだ(゜∀゜;ノ)ノ
我が家の不倫旦那と夫婦再構築するにあたり
あまり活用出来る修復対策がなくて
いつもモヤモヤっとして帰る私。
我が家のようなケースが沢山あっても困るけれど
どうなんだろう?
普通の不倫騒動と夫婦再構築と
私は肩を並べて張り合ってるの?

キツイ〜!キツすぎます(;∇;)/~~
 
闘病系日記■■2010.3.17■■
つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A]
Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A] ()
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
1
勇気付けられた
0
萌えた
0



話し合い?
旦那が帰宅すると彼は早速テレビをつけて
パンツ一丁で寝ていた(-"-;)
本当に話し合う気があるのかな…
もう今日の診察で結論は出てしまったから
改めて話し合う事といえば
自分の疑問点を『旦那に確認するだけ』
ここで、ついいつものように『ま、いいか』なんて気分になる。
そのまま寝てしまっても良い雰囲気だったけど
これでは、また繰り返すだけだからと考え直して
聞くだけ聞き出して自分の意見は話そうと決心
『今朝、言ってたことだけど
今、話し合いしてもいいかな?』
『ん、ああ。構わないよ』
旦那はテレビの画面から目も話さずに言った。


『だいたい、話し合おうって言ってるのに
人の顔も見ないでテレビみながら
上の空で話されるのが嫌なのよ!』と
本心は叫びたいのだけれど(-"-;)
そこをグッと押さえて静かに話した。
『先生に入院したいって話しをしたよ。
ただね、私から入院したいですって言っても
病院側としては入院して、私がどうしたいのか?
入院することによって自分の何を改善したいのか
それによって入院期間も変わるって。
例えば入院することで疲れを取りたいとか
体力回復やリズムを取り戻したいとか』
うん
『今の所、私が入院する状態は
パパが期待しているような
薬を変えることで症状を改善して
その薬の調整をするために入院する事にはならなくて…
むしろ薬を変える必要はないって言われたよ。
とにかく体力が落ちているから
集中的に点滴治療して徐々に食べられるように持って行く。
しっかり病院で食べて体力を付けて疲れを取ることが
今回、入院して一番改善されることだって』
うん
『だから…パパが1ヶ月でも2ヶ月でも
入院して薬を調整して貰えば
劇的に病気が良くなるとか
今回は、そう言う入院にならないから…
長くとも1ヶ月弱くらいしか入院出来ないって』
『ふうん
『…でさ、例えば1ヶ月や2ヶ月
私が入院したとしてパパは
それなりの覚悟はあったの?
そんなに長く入院したら
子供たちはどうするのかとか
自分の仕事の調整とかは考えてたの?

『いや、だから1ヶ月や2ヶ月ってのは
ものの例えだからさぁ』
『そうなんだ。
でもね例え一週間でも
私が家を空けるとなると
子供たちは、どうなるとか考えなかったの?
もう実家には預けられないじゃない?
じいちゃんは心臓痛くなるし
最近、入院したばかりだし
ばあちゃんだって倒れたわけだし
親には頼れないんだよ?』
『ああ、実家には世話にならないよ』
『じゃあ、子供たちはどうするの?
いくら私がなにもしない専業主婦だからって
長く家を空けたら、それなりに不便になるんだよ?
パパは朝、早く出掛けちゃうし
夜は2時3時帰宅なんてザラでしょ?
ましてや夜勤とか土日は休めない。
1ヶ月に二回くらいしか家に居ないんだよ?
それに今から子供たちは春休みに入るんだし。
二人とも大きくなったとはいえ
勝手に朝起きて、ご飯の仕度して
自発的に学校いったり、まだできないし
買い物だって、配達されてくる訳じゃないから
買い出しにだっていかなきゃならないし
子供たちが帰る頃には家に居なきゃならないんだよ?
帰宅が夜中の2時にならなくても
子供たちが寝る頃まで夕飯たべないで
待っていられるの?
いくら私が何もしてないからって
夕飯がレンジをチンすれば出てくる訳じゃないんだよ?
勝手にパンも降って沸いて出る訳じゃない。
お風呂は誰が沸かして入れるの?
宿題みて明日の用意させて
朝の学校の時間までに子供たちを送り出せる?
姫の英語は?兄ちゃんのスイミングは?
だいたい、こんなに休みがとれないのに
洗濯して買い物して子供たちの面倒を
休めない仕事の調整つけてでも
やらなきゃならなくなるんだよ?』




ずいぶん、捲し立てて言った。
ヒステリックと言うより淡々と。
パパは少し苦笑いで
『わかってるよ』と言った。
『だから…俺が会社の帰りに
買い物して帰ればいいんだろ?
で前の日に夕飯作って用意しておいてさ…』
それでも何となく危機感がない(-"-;)
『今の感じで仕事の調整はできるの?
休日を姫の英語の曜日にでも合わせて
自分もしっかり身体を休めてよ?
仕事だって1ヶ月でもいいから
定時に上がらせて貰う方くらいしなきゃダメだよ。
ヘルパーさんだって変則的な我が家には
来づらくて全然、利用してないし
ましてや家政婦さんじゃないんだから
障害者支援する本人が不在中の
留守の家には来てくれないからね?
それは意味、解ってるよね?
老人介護とは全然、畑は違うけど
ヘルパー業務は同じ流れだからね?』
念を押すように話す。

『解ってるよ…
とにかく、お前は先生に対して
入院したいんですけどって打診しといたんだろ?』
うん。もちろん今すぐに入院したいで
 
闘病系日記■■2010.3.16■■
つながり >1 >2 ...つながり ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
えいご日記  Amazon.co.jp特別企画商品
えいご日記 Amazon.co.jp特別企画商品 (PC ソフトウェア)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



注意欠陥と多動性
兄ちゃんは相変わらず『空気』の読めない
ちょっと会話していると脱線する変わった子だ。
時に哲学者で研究者でロマンチスト
大人では考えられないような慰めの言葉が出てくる。
でも皮肉も結構、痛かったりして(^_^;)



検査の結果は『あぁ、なるほど…』だった。
語彙の量と、それを表現する事とのバランスが
ちょっと?かなり開いているらしい。
思ったような自分を表現することをし難い分を
言葉で補おうとする結果なんだそうで…
いわゆる『想像力がかける』ってヤツ?らしい(^_^;)
ファンダジックな空想力ならあるんだけれど
日常動作の予測関連付けが出来ないと言うことらしい。
だから…突然、場にそぐわない発言や行動をして
まわりに『え?』って驚かれちゃう。
でも本人には自覚が全く無いから
まわりの反応に困惑して
ますます自分を表現しなくなっていく悪循環。



そんな場合は、説明をしてあげるとよいのだそうです。
その場の自分の立場と感情の位置付けを
本人にしてあげる事で動作に繋りが出来るらしく…
それから、解決するための方法も
具体的に提示してあげる。



多分、普通であれば人とのかかわり合いの中で
自然に身に付くはずのものが
兄ちゃんみたいにバランスが極端に悪いと
身に付かずに発達していってしまって
引きこもりになったり不必要に怒られたりして(^_^;)
悲しい幼少期を過ごしてしまうのかな。
少しは経験者な母としては納得。



児童相談所に行って良かったなと感じたのは
そんな兄ちゃんの良い部分を発見して
指導員の方々が『良いじゃないですか』って
負の部分を打ち負かす部分を肯定してくれたことだ。
そして、負の部分をどうカバーしてあげられるのか
良い部分を生かしてあげるには、どうしたらいいのか?
提示してもらい、学校と連携をとり
両親として受け入れてもらい
(↑ここも大きい)
兄ちゃんをサポートして貰えたこと。



ビックリしたのは
旦那からみた兄ちゃんと
私から見た兄ちゃんのチェック項目が
ほとんど一致していたこと。
もともとは子供たちを大切にする
良いパパだったから
その部分まで無くなったのではないことが判って
やっぱり安心しました(ρ_;)
旦那も自分が辛い幼少期に受けた虐待の理由が
紐解けていったようで…
兄ちゃんの検査結果を差し置いて
『これ自分ッスよ
これも経験あるんスよ〜』と
愚痴を吐いたり出来たみたいで
良かった、良かったf^_^;



おたおたしていた去年の春先
兄ちゃんが喘息で入院していた頃の我が家からは
全く考えられないような今現在。
よくこの一年間(それ以上だけど)
頑張ってこれたよなぁと思う(T_T)
道に迷ったら専門家のところへ行く。
それこそ親だって指針を提示して貰って
いいんじゃないのかなと思いました。
子供のためなら恥じも世間体もなく
『自分には分かりません!』と
キッパリ認めて聞きに行くのが近道…
初めの敷居が高くて堅苦しいのが難点だけどねf^_^;



一時は精神科の先生に『ネグレストの名目で預かって貰いますか?』なんて
私は精神科、子供たちは児童相談所へ避難することまで考えていたのに…
殴られたり傷つけられたりしたけれど
どうやら丸く収まっていきそうだ(ρ_;)




急激に変化をした訳じゃないから
実感、湧かないけれど
振り返ると、そんな感じ。
渦中の自分は本当に竜巻の渦に
巻き上げられてるような感じだったしなぁ…
あの渦から脱け出したくて
いろいろな機関や方々にお世話になってみて
公的機関の利用方法も徐々に
上手くなってきた感じ(*^o^*)
社会的な自立の第一歩を
やっと踏み出せたってトコかもしれない。




私の場合は図書館の利用が一番の切っ掛けになったかも…
外出するのが怖くなっていたからね(T_T)
子供たちも連れて行けて自分のためにもなる
それが市立図書館通いの始まり。
お陰で良い本に沢山、出会えたし!(b^ー°)
掲示板を利用してフリーBOXみつけたり
イベント情報GETしたり…なんか
なんかやっぱり、何だかんだで
お母さんしてるかも??
--
注意欠陥と多動性
 
闘病系日記■■2010.3.13■■
つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト【メーカー生産終了】
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト【メーカー生産終了】 (ゲームソフト)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
1
勇気付けられた
0
萌えた
0



やっぱり四時間
最低でも四時間かかる診察日
もちろん最低でも、だから
本当に時間が掛かるときは
朝一で行っても六時間くらい掛かる。




で、いざ診察室に入って
『最近はどうですか?』と聞かれて
1〜2分でドバーっと話の要点を話し
話の結論は既についてはいるけれど
診察のお決まり通りに先生が結論を言って
『仕方がないですよね』で終わる。
毎回、毎回、そんな説明をしに行かないと薬が貰えない。




頭に来る!
メチャメチャ悔しい(-"-;)



先生も正直
こんなに長く完治しない患者達を相手に
一日を『仕方がないですよね』と
何度も繰り返していて…なんと言うか
達成感みたいな満足も得られない
患者に治らない治らないと文句ばかり言われて過ごす毎日
よく続けられるよなとも思うのだ…
 
闘病系日記■■2010.3.1■■
日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



歩み寄る
思えば随分と夫婦の形が変化してきた。
以前なら子供たちの朝ごはんに
『鮭を焼いて味噌汁を飲ませなければ虐待だ』
くらいに言い張っていた旦那が、どう諦めたのか
『虐待だと思い込みすぎていたかも?』と
少しは考え直した?らしく
子供たちの朝ごはんや教育態度に
随分と変化が現れた気がする。
『別に無理に学校行かなくても』
『そんなに無理して食わせなくても』なんてノタマウ。。
児童相談所様の権力のお陰かなとか思いつつ…



学校の先生との面談、児童相談所に通ったり
訪問看護師さんや福祉課の人達に
(叩かれ鍛えられ)支えられながら
気付かされたのは…
朝ごはんに鮭を焼いて味噌汁を出さなくたって
『誰も私が虐待してるなんて責めないんだ』ってことだった。
虐待だと言いはるのは『旦那だけ』だったのだ。




もちろんワザと子供たちの朝食を抜い記憶もない。
元々、小食な子供たちに悩んでいたし
やっとバナナやコーンフレーク
チョコパンやヨーグルトあたりが
当たり障りなく子供たちには
食べられるんだと分かってきてから
おにぎりの他にパン食を組み込んだ。
逆に、まだそんなに沢山は食べられなかったし。
最も…朝から鮭を焼いて味噌汁を作る
なんてことが出来るくらいなら
今頃、薬など飲んでいないよって話なのだけど
旦那は、その部分を必ず飛ばすのだった(ρ_;)



旦那の大きな勘違いの一つ
朝、起きれないのは夜に飲む薬の影響だ
なんて、考えたことがなくて
単なる『怠け者の妻』だから
朝も起きずに子供たちにも飯を与えない
なんて怠けた嫁なんだ!
『これじゃあ、まるで俺が子供たちに
虐待しているみたいじゃないか』と…
ポイントは『俺も』虐待容疑をかけられるじゃないか、と言うこと。
そのことに対して恐れている訳で…
だから『妻のお前がしっかりしろ』なのだ(≧ヘ≦)
おかしいのは誰も『お前んとこの子供たち、痩せてるな』とか
『ちゃんと飯食わせてるのか?』とか
言われたことなどなかったのに
そう自分に思い込ませるところだった。



世間体が全ての地域で過ごしていれば
こうなっても仕方がないのだろうか…
実家は農家で朝も早く、陽も昇らないうちから起きて
玄関を掃いて洗濯物を回し花に水をやり
田んぼの水かさを見に行き
朝ごはんをしっかり取って仕事に出掛ける。
常にお菓子やジュースなどの間食を取らないと
仕事と農家をやる体力が付かないから
お茶菓子は当たり前の日常だった。
本来なら健全な日常生活だと思う。
そうありたいと私も願うから
そこ』を突かれると何も言えないのだ。
正論に刃向かえば、どんな理由であれ
私は悪者にされてしまっていた。
だから病気と言う例外などなく
例外は怠けであるとしか思えなかった。



精神科の担当医からは昔から言われていた。
コンビニのお弁当じゃダメなんですか?
パンやレトルトを買ったりして、しのいだり
『工夫して』やってみてはどうですか?
どこのご家庭でも、そんな完璧に、こなしていませんよ。
むしろ外食して済ませる『患者さん』は多いですし。
そこは今、便利になったのだから
利用できる部分は利用しないと。
自分に出来ることから始めませんか?



ヘルパーさんも言っていたと。
『作れないときは仕方がないじゃな〜い。
コンビニのお弁当じゃダメなのぉ?
うちなんか、しょっちゅうコンビニ弁当よ?』と。



パンでも牛乳だけでも出来ることで良いんですよ。
もう小学生にもなれば自分で何かを
探して食べることも出来るでしょう?
母親が出来ないことは仕方が無い事なんですから…
突然、交通事故に合われたご家庭を
想像してみてください。
そこは『家族で協力して』いかなきゃ
無理なものは考えたところで
どうにもなりません。
そんなにキッチリやろうなんて
今時の家庭で、みんながみんな
キチンとやっているとは思えないですよ。



頭では解っていた。
解っていたけれど…それが出来ない自分がいた。
理由は、何かにつけて
『子供たちの朝飯くらい
鮭を焼いて味噌汁を出してやれないのか?』と言う
旦那のコダワリに囚われていたからだ。
旦那の含みには『それくらい母親としてやれなきゃ失格だろ?』と
言葉ではない脅迫めいた感じが
毎回タップリ含まれていた。
それが何なのか理解出来ず、怖くて
ヘルパーさんに食事を作って貰うことに対して
深い罪悪感を感じ
『手作りでなきゃ、料理は私の手料理でなきゃ』と
いつも自分を脅迫的に追い詰め
ご飯作りが苦しくてツラくて緊迫していた。



実際には…旦那には私を責める根拠があれば何でも良かったハズだった。
自分の不倫を正当化させられるなら
何でも良かったのだ。
そして誰もが持つような美徳の世界に住むことで
私を責められる沢山の切り札を
 
闘病系日記■■2010.2.16■■
つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...つながり >1 ...日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
1
勇気付けられた
0
萌えた
0
 次を見る>


[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています