日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(148)
元気系(161)
いやし系(143)
恋愛系(20)
バカップル系(3)
子育て系(117)
ペット系(37)
グルメ系(28)
レシピ系(16)
ダイエット系(3)
自慢系(23)
グチ系(44)
オシゴト系(27)
観察系(11)
旅行系(2)
釣り系(4)
映画系(10)
音楽系(3)
スポーツ系(8)
ゲーム系(1)
アニマン系(3)
ちとエエ話系(10)
今日の一句系(3)
ポエマー系(1)
秘密系(61)
社会派系(11)
不幸系(50)
闘病系(128)
オトナ系(23)
ダラー離婚から...
人生まだ...
ヒミツ人生まだ...
ヒミツ久々だな...
通院の日
今更、携...
旦那なり...
リポート...
旦那も歩...
家族を守...
モラ夫と...
親子か夫...
やっぱり
なぜだろ...
意志疎通
診断では
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 今までの自分、さよなら☆.オトナ系日記
おこ
おことりあえず系元気系いやし系恋愛系バカップル系子育て系ペット系
グルメ系レシピ系ダイエット系自慢系グチ系オシゴト系観察系
旅行系釣り系映画系音楽系スポーツ系ゲーム系アニマン系
ちとエエ話系今日の一句系ポエマー系秘密系社会派系不幸系闘病系
オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆18才 1999(平成11)年12月16日(射手座) O型 アメリカ在住 無職/充電中/定年退職者 年収 100円以上 毎日休み 家族と同居 既婚 長女 ◆離婚経験無し ◆子供2人 車有り 163cm 43kg /やせ型体型 / 黒髪 黒目 白肌 ◆好きな野球チーム: なし ギャンブルしない作家QRコード
作家QR
 コード 
色々あって夫婦や家族の在り方を考え直してます。
 
2018年10月
 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

→このジャンルの最初の日記
→全部で1099日記/オトナ系日記が23日記

 次を見る>
3月の雪
今年は日本海側や北海道では
結構、雪が降っている年だったけど
(九州の方だって積もったのに〜)
山に囲まれたスキーリゾート地のハズな
この八ヶ岳山麓には全く雪の気配がなく…
まるで夏山のような山肌が
かえって寒々しかったですが(^_^;)
雪掻きしなくて済んで嬉しいような
雪遊び出来なくて、つまらないような
微妙な冬を過ごしていたら…
昨日から、突如として吹雪きました〜(゜∀゜;ノ)ノ



一旦、降り始めると積もる積もる。
結局は30cmそこそこ積もる程度でしたが
団地の駐車場では昨晩からザクザクガリガリと
雪掻きの音がしておりました。
兄ちゃんが夕方に、取り合えず私の車の雪掻きを
遊びがてら、してくれたみたいで(^_^;)
頼もしい限りです。



私はと言えば、ついに始まった
処置後の生理で身も心も凍りつき…
全身が痛くて痛くて脂汗が(;∇;)
寒い日に限って来るんだよなぁ…
久しぶりにに旦那にメールしてしまいました。
『今夜は(も、だけど)夕飯
作れそうにないので食べてきて下さい』
即効電話が入り『子供たちにだ・け・は!
何か食わせろよな』と言われても…
作る母親が起き上がれないんだよなぁ(;∇;)
『じゃぁ、帰りに子供たちの夕飯の
たしになるもの買ってきて貰えるかな?』
『バカ、俺はまだ仕事中で帰れん!』
だよね、だよね。
聞いた私がバカでした(┳◇┳)
『じゃあ、ウインナ焼いて卵焼きとか作れ』
うん、そうする
献立の目処がたつと、何とか起き上がれて
夕飯を作りました。
もちろん夕飯は卵とウインナだけじゃないです。。。
今度から寝込んだら旦那に献立を立てて貰おうかな?
何だか夕飯作れて、ちょっとスッキリしました。



寝る頃には停電が三度ほどあり
我が家はストーブで良かったね〜
なんて子供たちとベッドで寝ながら
ホクホク寝ておりました。
夜は連絡網が何件も入り
明日は学校が一時間遅くなるとか
通学路の雪掻きは7時からとか色々、大変〜(;∇;)/~~
この辺りの人達は雪に慣れてるハズなのに
何だか殺気立つと言うか
スゴい身構えると言うか不思議(^_^;)




この度は私も、いい加減、身体が無理だから
『雪掻きしてって学校の連絡網が回ってきた』と
普段なら絶対に、しない内容を旦那にメール。
で、いつもより多目に薬を飲んでウトウトした頃
旦那が帰宅したのは11時半過ぎ…
薬でモウロウとしていたので
旦那が、ご機嫌で帰宅してきて叩き起こされても
余り相手にしてあげられませんでした。
ご機嫌で帰宅した理由は団地の雪掻きをして
『メチャメチャ疲れたよ〜
もう一時間くらい雪掻きしてきちゃったよ!
ほら、頭に雪が積もって、見てみて』
ほらっと角刈りの頭を強引に触らされ…
『ああ、本当に頭に雪が積もって
大変だったね、ありがとう』と言うのがやっと…
それでも旦那は、まだ物足りず
『ほら、ちょっと来てよ。
駐車場みて、ほらほら
あんなに雪掻きしたんだから』と…(T_T)


結局、薬で眠りかけていた私は
旦那の雪掻きの成果を誉め称えるために
ベッドから引きずり出されて
パジャマのまま玄関に出て
団地の雪掻きされた駐車場を見渡し
『スゴいね〜大変だったよね〜
本当にありがとう』と…多分
多分、そこまでは言ったと思う(^_^;)
いつもの薬の量なら旦那のために起きて
もう少し話したり相手になったんだろうけれど
身体がいうこときかないってのは
こう言うことを言うんだなぁ…と
せっかく旦那がご機嫌なのに
眠い、駄目だ、睡魔に負ける。
『旦那のために起きていなきゃ
旦那のために起きていなきゃ』と
心の中で繰り返しながらも
ベッドに向かっていった自分の記憶が最後だった(┳◇┳)



その日の旦那は放置していた虫歯が痛すぎて
やっと歯医者にいったらしく
少しは会社の忙しさから離れたせいか?
結構な、ご機嫌ぶりだったのでした。
痛みからも解放されたし
少しは歯医者で休息とれたし
久しぶりに雪掻きしちゃって
『俺ってメチャメチャ凄いかも〜
偉いかも〜』なオーラ全開で(^_^;)




変な話、こう言う旦那は嫌いじゃなかったんです。
『エライの、スゴいの
ボクチャンを見てみて』って
昔から、こーいう感じの人だったし
『良く頑張ったね。
エライ、エライ!』と言うのが
私の小さい時からの役目だったから
(年子の弟の面倒をみる姉のまんまなんだろうな…)
反射的に、そうなっていたみたいだ。




でも、よくよく考えたら
…キモい…(゜∀゜;ノ)ノ
下手物好き、変わり者好きだから仕方無いよね。
似た者夫婦なんだ、きっとそうなんだ(;∇;)
--
3月の雪
 
オトナ系日記■■2010.3.10■■
つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
不都合な真実
不都合な真実 (書籍/雑誌)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
1
勇気付けられた
0
萌えた
0



クダを巻く
私は…ビール党だ。
ホップが女性ホルモンに影響力を及ぼすことが
わかったときには、最もだと感じた。
ビールを飲まなくともビール酵母を飲んでいたくらい
自分には影響力があったんだと今は思う。



ただ…山梨県内では主に安上がりな焼酎で
出来上がる傾向がある。
私は…ビール党だから成分違いの焼酎は大嫌いだ。
米焼酎で何とか乗りきったけれど
ビールで一気に酔う人
焼酎で吐く人
ビールで赤くなる人。
日本酒で底無しになる人。
やっぱり酒は人、各々の体質によるのだと思う。



我が家の家系は、日本酒で酒乱になる母方の家系と
酒が弱くて、飲むと上司でもブッ叩くと言う叩き上戸な父方の
変な酒癖の悪さがあった。




で、私は…日本酒とビールが強かった。
一応、酒癖の悪さは、余りなかった。
酒の味と酔う感覚が好きだったからだ。
多分、酒で日常を紛らそうと
したことがなかったからだと思う。
もちろん、若かったからだろう。



なんせ中学一年生で酎ハイを
X'masパーティなんて託つけて、普通に飲んでいた。
それは別に自分にとっては大したことではなかった。
だってブランデー紅茶を小学生の頃から
親から頂いていたからだ。
両親にしてみれば、毒味のつもりだったのかもしれないけれど
私は…結局、アルコールに強い体質だったから
小学生の私がブランデー紅茶を飲んで
全く大丈夫だったことが
両親には『普通に』思えてしまったのだろう。
だから、私は良くブランデー紅茶を
親が飲んでいる最中の真夜中に目が覚めると
両親の言い訳に?恵んで貰って飲んでいる状態だった。
最も…3歳で梅酒に漬かった梅の実を
ボリボリ食べていた子供だったから。
とにかく、アルコールには弱くない体質だったらしい。
もちろん、当時の私には
その後の酒癖の悪さまでは解らなかったけど。





昨日の歯切れの悪い寸留めエッチが
旦那にはモヤモヤになったのだか…
珍しく『酒に付き合え!』と
日本酒とツマミを買って帰ってきた。
私は…ちょっとタイミングが悪い気がしていた。
ビールを買って来てくれたらなら、まだしも
日本酒でクダを巻くだろう自分が
目に見えて解っていた。




かといって、超ご機嫌な旦那を前に
好きな日本酒を断ることも出来ず…
酔った展開に任せるしかなかった。
なにしろ、自分が日本酒を飲むと
どんなに酒癖が悪いか解っていたから
ペースも、ゆっくりしていたつもりだけど
やっぱり、酒は人を狂わせてしまうようだ。



タイミングが悪いとは全く解っていない旦那…
ただ、ただ昨日と今朝の寸留めエッチの続きを期待して
酒を買ってきたのだろう(^_^;)
ビールなら、きっと私も
楽しく酔い潰れていただろうに
旦那は奮発して日本酒を買ってきたのだ。
この辺が、解ってないなぁ…と悲しく思うのだ。
旦那は焼酎派、ビールで真っ赤になる。
私は焼酎で吐く、ビール党。
二人の間を取れば、まぁ…日本酒になってしまう。
もちろん、私に何の悩みもなければ
絡み酒にはならなかっただろうけれど
ここ数日の私の感情の起伏など
知る由もない旦那だから
自分を基準に『楽しく酔い潰れる』予定で
日本酒を買ってきてくれたのだ。
多分、最終目的はセックスである。



帰宅直前から携帯電話からは演歌が流れていた。
よしいくぞうの『酒』だった。
多分、この歌詞に旦那は
何ら関心は無かったであろう。
でも私にとって、この曲の歌詞は
トラウマをガンガン刺激する
怒りの起爆剤にしかならなかった。



旦那は気を使ってか?テレビも
私の好きなアメリカの海外ドラマをつけてくれた。
それから旦那と、まだ仲良かった頃に
良く見た映画が流れていた。
ジュリアロバーツとヒューグラントの
もどかしい恋物語だった。



この映画は我が家にDVDがある。
当時の旦那が、欲しくて欲しくて堪らずに
何軒も何軒もビデオ屋さんを梯子して
手に入れた、曰く付きのDVD映画だった。
本当に旦那が大好きだったから
思い入れのある映画だったのに
時期的には、この映画に夢中になりながら
旦那は…他の女性の離婚裁判の補佐に明け暮れ
私が結構、傷ついていたことなど
夢にも思っていなかったはずだ。
私もDV被害を受けて逃げ惑う
彼女を可哀想に思っていたから
旦那が彼女に熱心になっても
黙って支援し続けていた。



それは結果、旦那の浮気性を裏付ける発端となった
なんとも言えない背景が練り込まれたイヤな記憶が甦るような…
正に、タイミングの悪すぎる曰く付きの映画だった。
旦那には、そんな妻の心情など知る由もない。




さあ、一旦、火がついてしまった妻のトラウマ…
クダを巻くどころか、完全に絡み酒になった(^_^;)
関係を持つに至らなかった
そのDV被害を受けて
 
オトナ系日記■■2010.2.12■■
つながり >1 >2 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
ブルガリ プールオム オードトワレ EDT 100mL 香水
ブルガリ プールオム オードトワレ EDT 100mL 香水 ()
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



少しずつ
昨日は夕方に突然、旦那が帰ってきた。
買い物をしに出掛けようと車を走らせると
買い物の付き添い役で連れてきた姫が
『あぁ、パパだ〜』と声をあげた。



あの忌まわしいサーフを売り飛ばし
今はママチャリ程度の中古車に乗る旦那
まだ数回しか見たことも乗ったことも無いから
全然、気が付かなかった。
もちろん、子供たちは何度も乗っている。



一応、すれ違ったから電話を入れておくことにした。
旦那が帰宅する時には家に自分が居ないと
居てもたってもいられない気分になるからだ。
共依存の症状なのかは分からないけれど
一緒にいなくちゃ…という気分が未だに抜けない。



とりあえず姫に電話をかけてもらい
『買い物に行くけど一緒に行かないか?』と誘ってみた。
旦那は1ヶ月以上、風邪を引いてて咳ばかりしている。
私が中絶をして以来、ずっと風邪を引いている…
こう言った方がシックリくるかな(^_^;)
休みなく狂ったように仕事に打ち込んで
ヘトヘトなのも分かっていたから
買い物なんかに付いてくるハズはないと思いつつ
電話をかけずには出掛けられない自分が居た(;_;)



昔は買い物するのも何を買うにも
旦那と一緒で何もかも行動を共にしたから
別行動をすることに、なかなか慣れなかった。
今は、ようやく女ではなく母親の顔をして
買い物に出掛けられるようになった自分が
ちょっと前進したかな〜と感じた。
これもみんな、子供たちのお陰だ。



長年、広場恐怖症みたいになっていたから
一人で買い物に出掛けるのが苦痛で
雨の日や早朝、夜遅くとか人が少ない時間を狙い
買い物の訓練が一年続いた。
前は子供たちを連れていく方が大変だったけれど
小学生になった姫と『こっちの牛乳の方が安いよ』とか
『ママ、88円の野菜だよ!』とか
そんな会話をしながら買い物が出来る自分に
最近は、幸せを感じている。



だから今回は『旦那が居るから早く帰らなきゃ』とか
時間をあえて気にせずに、ゆっくり買い物を済ませ
旦那の居ないのと同じような行動を取った。
本来は、これで良いハズなのだ。
旦那もクタクタだから喋りもしない。



だけど買い物をすると私は一旦、身体を休めるために
布団に入って横にならなければ夕飯が作れないから
ソワソワしながら買い物した品をしまい
一応、ベッドに向かった。
姫が旦那の相手をしてくれているから
何のリアクションもなかった。
兄ちゃんがスイミングから帰宅するまで
横になっていた。
そう、これでいいんだ。



それから、簡単な夕飯を作って
子供たちをお風呂に入れると
『腰を揉んでくれ』と旦那に言われたので…
子供たちを早く寝かせることにした。
『腰を揉んでくれ』と言うのは
『一緒にいたい。ついでにエッチも』と言う
合図みたいなもんだ(^_^;)



旦那とは4日以上、顔を合わせていなかった。
最近はメールも電話もしなくなったから
余計、旦那の顔を見るのが久しぶりに感じた。
二時間くらい無言でテレビを見ながら
腰を揉み続け…なるべくこのまま寝てくれ、と
心の中で念じていた。
部屋に戻ろうとすると『腹が減った』とか
『タクアン切ってくれ』とか
どうでも良いようなことを言い付けてきたから
やりたいんだろうなぁ、と思いつつ…
お前も食えよ
『あ、ゴメン。私は…この所、果物しか食べれなくて
血も止まらないし母乳が出たりして
ホルモンバランスが崩れてるみたい』と
一気にまくし立てて子供たちの寝ている部屋に行った。



なんとなく、まだ一緒にいたいとか
思える自分の本当の気持ちは
…なんだろう?
吐き気がするほど旦那を嫌いではない。
でも、まだ信頼できないし許せない気持ちが残っている。
腰を揉みながらも携帯電話を握り締める旦那の手を
ずっと見ていた。
あの携帯電話、壊して粉々にしてやりたい。
そう思いながら、淡々と腰を揉んでいた。



何度か開けっ放しの携帯電話を手にしたまま
寝ている旦那を発見したけれど
もう…携帯電話は無視して
テレビと電気を消して寝る日々を送っている。
結構、その方が楽だ。
携帯電話なんかタダノ電話にすぎない。
女の写メがタップリ入っていたって
そんなの過去の産物だ。
旦那は…今、ここに寝ている。
あの女の写メを持っていたって
あの女と今、寝ている訳じゃないんだ。



翌朝『弁当を作って』と
久しぶりに携帯電話が鳴る。
朝の処理を手伝えって意味だ(^_^;)
妊娠が判って中絶してから
身体に触れることも余りなくなかった。
でも、前みたいに強引なセックスはなくなった。
ちゃんと目を見て優しいキスをしてくれる。
『変態、変態』と言い続けても
求めて来る理由は…旦那の場合、全く不明だ。
油断していると、またいつ変態化するか解らない(ノ
少しずつ
 
オトナ系日記■■2010.2.11■■
つながり >1 ...つながり >1 >2 >3 ...つながり >1 >2 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A]
Apple iPod nano 4GBホワイト [MA005J/A] ()
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



パーソナリティ障害
いわゆる『人格障害』の勉強?をしている。
投薬で治すとか、出来ないから
対処方法』を学ぶしかない。
もちろん、旦那対処方法だ。
思うに…自己愛性人格障害
演技性人格障害あたりだなんだと思う(∋_∈)
ほとんどの項目が当てはまった。



こうして他者を病状分類することを
元看護師である友人は良く思っていない(;_;)
私だって彼らに病名を付けられるような
権利も医者的知識もないけれど
他人事では済まされない今となれば
『病名を付ける』ことが目的でもないし
『投薬や治療』を希望している訳でもなく
ひたすら被害を防ぐための『対処方法』を
探し出して身に付ける以外
家族を続けていけないのだから…。



自分は元々、統合失調症
なりやすい気質と家系だったらしく
人格障害の分類でいう統合失調症気質とかいう分野ではなくて
やっぱり、統合失調症を発症したんだな、と分かった。



この類いの本を購入したのは最近ではない。
当時の自分は自分の障害を克服するために
自分が『アダルトチルドレン』や
アスペルガー症候群』や『ADHD
または『人格障害』か何かなのか
自己分析して自己の障害を乗りきろうと
情報を集めるうちにハッと気が付いたのだ…
旦那も変なんだ』
それだけではない。
『義父母も輪をかけてオカシイ…』
これは田舎の慣習うんぬんの問題ではなくて
対処方法が必要なほど影響力のある
凄い歪みなんだ、と(゜∀゜;ノ)ノ



当時の私は本をゆっくり読めるような気持ちの余裕がなかった。
訳の解らない義父母の言動に借金苦
挙げ句は自己破産したせいで
旦那は不倫に走った。
そんな時期だった。


今回は、じっくり読んでいて
背筋がゾッとする感覚になった。
自分を分類しているうちに
この項目もあの項目も『旦那』だった(゜∀゜;ノ)ノ
もっと背筋が凍り付いたのは
噂のお騒がせ友人が『旦那』よりも
はるかに項目が当てはまるという事実が判明した。
元々、彼女と旦那は性格的な傾向が
良く似ているなぁ、と常日頃から感じてはいた。



結果…私の回りには『自己愛性人格障害』に当てはまる
人物ばかりがいたのだった…
旦那は序の口。
自己愛性人格障害と演技性人格障害に
ピッタリ当てはまるのが昨日の友人で
自己愛性人格障害と強迫性人格障害や
依存性人格障害といった分野が
それぞれダントツだったのが
恐るべし魔女の義理ママだった(゜∇゜)
彼女は近所でも有名になるくらい
歪んでいたから納得できたけれど
友人や実の弟に関して言えば
モロに自己愛性人格障害だ(゜∀゜;ノ)ノ
ちなみに変な感じだけれど義妹は
人格障害には分類されないと思う。
ある程度の常識を持ち合わせた
時折り出くわす勧誘の上手い保険屋さんみたいなタイプ。




今回、久しぶりに『パーソナリティ障害』の本を開いたのは
別に彼女たちを調べようとしたわけではなくて
自分を人格障害の分類で分けたら
どの分野に当てはまるんだろう?と調べていたのだ。




始めのうちは『強迫性人格障害』とか
『依存性人格障害』とか
『妄想性人格障害』がポツポツと当てはまり
項目の数にしたら分類されない数だったので
やっぱり、私のは統合失調症を発症した
『人格障害』ではなく『精神障害』という
『病気の発病』と言うことでいいのかも…と思った。
現に統合失調症の投薬を受けているわけだしね(^_^;)



逆に『統合失調症』を発症するに至らずに
済んでいる状態が人格障害にもある。
それが『頭の中で生きている人々〜失調型人格障害』
あるいは『親密な関係を求めない人々〜シゾイドパーソナリティ障害』だ。
この分野に当てはまる人々は
『発病の危機を乗り切れ』ば
統合失調症』にならずに
なんとか社会で生活が出来る。
この部分は統合失調症を発症した後に
時間をかけてやって来る
寛解』の状態と似ている気がする。



私が読んだ本『パーソナリティ障害〜いかに接し、どう克服するか』を書いた
岡田尊司氏が締めくくりに
『かつては人格の淘汰こそ、学ぶ目的だった』とあった。
まさに今、立ち向かっている壁こそが
人格淘汰の過程なのかと思えれば
なんだか諦めずに頑張れそうな気がしてきた。
『人々は、知識よりも、心のあり方や、身の処し方を
情報としてではなく、血肉として身に付けるべく努力してきたのである』と。
『今一度、学ぶということが、自分を深め
人間としてのありようを究めることに回帰する必要があるのではないか』
そう提示してもらえると
今までの模索や苦労も無駄ではなかったと
救われる気持ちになれたし
やっぱり、立ち向かって行こうと言う勇気も
また奮い起たせることが出来そうだ。
『パーソナリティ障害を克服した人は、とても魅力的なパーソナリティ
 
オトナ系日記■■2010.2.10■■
つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
えいご日記  Amazon.co.jp特別企画商品
えいご日記 Amazon.co.jp特別企画商品 (PC ソフトウェア)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



空が青く見える
今日は、お兄ちゃんが九歳になりました(^o^)/
昨日、先にお誕生会をしたので
今朝はピンと来なかったようですが
今日が誕生日です。



旦那は、いつこんなプレゼントを
考えて用意していたのか
知り合いの絵描きさんに
兄ちゃんの誕生日のために
絵の注文をしていました。
この絵描きさんに昨日、メモリアル画を
頼んだわけです。





動物好きの兄ちゃんなので
『色々な地球上の動物たちが
兄ちゃんを祝福してくれているよ』と言う
メッセージなんだそうです。
空に五つ星がありますが
誕生日の2月3日にかけて星が2:3と
然り気無く輝いてます(^^)




昨日の事があって旦那は『悲劇の父親』の世界に
一気に突入しました。
…変な言い方ですが、しばらくはその世界に住んでいてくれそうです。
家に居る理由、旦那の役柄が決まれば
彼なりの定位置にしばらくは落ち着くのでは、と…
今までの経験上、そんな風に思っています。



結婚当初の旦那の住んでいる世界は
現実の世界とは別世界でした。
自分の新しい家庭に輝かしい理想を抱いた
『子煩悩で素晴らしいパパ』で在り続けることで
自分を満たしていたような節がありました。
いつも生きていることに『理由付け』が必要な感じで

とても不自然ではありますが、その不自然さが
私には可愛いとさえ映っていました。
もちろん、不自然なので
彼のなかで思い描いていた
素晴らしい家庭でないことに
気が付かないように我慢してきただろうし
子煩悩な父親をしてあげられなくなれば
ジレンマにも陥る訳です。
だから…ずっとずっと無理を重ねてきた旦那のタガが外れて
不倫に走って自分がスタートさせた世界を崩壊させたときから
我が家に旦那が存在していい理由『役柄』が
見出だせなくなっていたんだと思います。
『いいお父さん』でいたかった理想と
『やっぱり無理をしていた自分』との狭間で
パニックしている旦那を何となく解っていました。
無理なんかしなくても良いのに
ダメダメで十分なのに多分、旦那には
理解が出来ないんだと思います。
やっぱり何か理由付けて旦那なりの
『役柄』と『世界』が見出だせないと
家庭に居ることが出来ないようなのです。
私の心がネジ曲がっているから
こんな変な表現をしてしまうのでしょうか?
ただ、私には、そう感じるんです。
多分、私が感じる旦那には『役柄と世界』が必要で
一番しっくりくる表現だと今回、解りました。
そして、ようやく『役柄と世界』を見出だし
旦那は我が家に生還?しました。






昨日は、兄ちゃんの発達障害の検査に
旦那が連れていく事もあり
中絶した後の凹んだ父親のまま
児童相談所で指導を受けてきたので
結構、まともな旦那に戻っていました。
私も一人きりで家で待っていることが出来ず
処置後の安静をやめて
旦那と兄ちゃんと姫を学校へ迎えに行き
児童相談所の駐車場で三時間待っていました。
こう言うのが共依存というんですかね…(^_^;)




兄ちゃんの誕生日と言うこともあり
帰りは軍資金もないのにレストランへ行き
一足早く誕生日をしてあげました。
我が家は相変わらず無計画家族ですね。
でも『家族と過ごす事』に対して一丸となった
特別な一日を過ごせました。





天に返してしまった赤ちゃんは
命を張って家族崩壊を救おうとしたのかな??と
思うことにして(ρ_;)
混乱していた頭の中の感情を整理しながら
窓から見える空を見ています。
今日は空が青く見えます。
--
空が青く見える
 
オトナ系日記■■2010.2.3■■
つながり >1 ...つながり >1 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト【メーカー生産終了】
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト【メーカー生産終了】 (ゲームソフト)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
1
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0



説得
精神科の担当医に言われた。
『ある意味、旦那さんの選択は責任ある言動です』




………。
そうだよね、私は障害者だし
仕事も出来ない。
頼る母親も生きてないし
まともに出産、育児が出来る立場じゃなから。
ノイローゼになって
子供を虐待するような母親になるなら
産まない方がいい。




『本当に無責任な男って言うのは「ああ、産め産め」って口先でいくらでも言えるんです。
後は奥さんに任せておけばいいんですから。
だから子沢山で苦労している家族は多いじゃないですか。』




微妙な説得だった。
完璧に子供を育てる器がないと
子供は産めないんだな…
まわりは育てられる環境が
どんなに整っていても子供ふやさない。
生活水準を落としたくないから子供、産まない。
そんな選択もありなんだろうな…




子供が欲しい欲しい!って叫びながら
セックスなんて盆暮れ正月だけ〜
なんて言ってる新婚友人もいるし。
それは不妊じゃないと思うよ…





私は、母親失格なんだろうか…
障害者なのに産んでしまった私は
その時点で犯罪者なのか…
(↑こう、義父に言われました)




完璧な人生なんてあるんだろうか?
どんなに完璧な親でも早く死んでしまうこともあるし
産後に病気になったり。
全てが計画通りじゃなければって
ずっと道を整える生活ばかり選んでいても
なんだか生きてる気がしない。





こう言う考え方が、無責任なのかな(^_^;)
でもメチャクチャ不幸だけど
全く幸せを感じないわけでもない。
だから立ち上がる。
また歩きだす。




人生をありがとう。
 
オトナ系日記■■2010.1.30■■
つながり >1 ...日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
1
勇気付けられた
0
萌えた
0



家族執着?
ただ家庭の一コマが幸せだった。
みんなで車で買い物に行き
ウィンドウショッピングして
子供たちを遊ばせたりランチを取ったり
一緒に歩いて笑って…
プリクラ撮ったり。



そんな休日が1ヶ月に一日でもあれば
主婦はストレスや寂しさから開放れる。
自分が母親で女性で幸せだなぁと…
その一日で私は…満足だったんだ。




それを不倫女に全て奪われた。
ささやかな家庭の一コマが幸せだったのに。




高級レストランや旅行にドライブ
どこまでも豪華な扱い方
お姫様扱いのラブラブ写メ
頭から離れない。
見たくもなかったラブラブメール
見たくもなかったラブラブ写メ
見たくもなかった女の写真
見たくもなかった指輪
全て、ウッカリだった。
メールは旦那が私に間違えて送信した。
写メは旦那が眠りこけたパソコンのスリープモード
ウェイクアップモードの目覚ましに女の写メ
セックスの最中に飛び出した
首に掛けられた女の指輪
信じられないことばかりが起きた。




女の事でケンカして彼女をカバって
二度も子供の前で殴られた。
それでも、やり直そうとしていたのに
好き勝手なセックスに付き合い中絶…




これ以上、旦那と一緒にいる意味なんか
あるのだろうか?
一度謝ってきたから許す?
また許すの?
本当に許すことが良いことなの?
もうキッパリ、貴方はダメだと
言い切ることは出来ないのだろうか?
そんな家庭の一コマのために
払う犠牲や代償が大きすぎない?




許すことが全て良いこととは
思えないよ。
思いたくない。
嫌なんだ。
自分を子供たちを
少しも大切にしてくれない旦那は
受け入れられない。
どんなに必死で働いていても
仕事に逃げてるだけにみえる。
家庭にいる時間は寝てるときだけ。
貴方の不在の時間はフラッシュバックに苦しむ自分…



消えて欲しい。
消えて欲しいよ…
 
オトナ系日記■■2010.1.30■■
日記QRコード
ウケタ
0
泣けた
1
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0
 次を見る>


[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています